【公式】福岡市のワーケーションポータルサイト | W@F(ワフ)

Magazine

【宿泊80%OFFも】エンジニア&デザイナー限定の特典多数!「クリエイターズWEEK in 福岡」を10/24~11/6に開催! お得にワーケーションするなら今です♪

クリエイターズWEEK in 福岡は「いつもと違う環境で働きたい」全国のクリエイター(エンジニア、WEB,UI,UXなどのデザイナー)のキモチを、エンジニアフレンドリーシティ・福岡が応援するお得な2週間です。このお得な機会に、無料の滞在応援WEBアプリ「ワフパス」を使いながらお得にワーケーションしてみませんか?

【宿泊80%OFFも】エンジニア&デザイナー限定の特典多数!「クリエイターズWEEK in 福岡」を10/24~11/6に開催! お得にワーケーションするなら今です♪

福岡県外にお住いのクリエイター(エンジニア、デザイナー等)の皆さん、2022年10月24日(月)~11月6日(日)の期間中どこかで、エンジニアフレンドリーシティに取り組む福岡市内で(ワーケーションなど)新たな働き方にTRYしてみませんか?

▶︎所要2分!利用には事前登録(Googleフォーム)が必要です

福岡市では、この期間のいずれかに、市内に滞在中のクリエイターを応援する期間限定特典をご用意し、皆さまのご来訪をお待ちしています。

 

特典① 市内の人気ホテルが期間限定「クリエイター割」を提供
福岡市中心部に位置するワーケターにも人気の博多エクセルホテル東急(写真上)、博多東急REIホテル(写真下)では、『クリエイターズWEEK in 福岡』期間ご宿泊限定の優待割引宿泊プランを販売しています。なんと!基本料金から80%OFFとなる、4,000円(消費税込・宿泊税200円別)でのご宿泊が可能です。

このプランは、福岡市の滞在応援WEBアプリ「ワフパス」からのみご購入いただけます。インストール不要・登録無料のサービスとなりますので、ぜひこの期間のご来訪にお役立てください。ご予約は、会員登録後にこちらからどうぞ(『クリエイターズWEEK in 福岡』限定プランをご選択ください)

 

特典② 無料も!期間中は人気コワーキングスペースも「クリエイター割」
期間中、クリエイターの皆さんは次の2施設をお得にご利用いただけます。市中心部(天神)のエンジニアカフェ(写真上)を無料で優先利用できる他、海を臨む人気のSALT(写真下)を半額(平日の10時~18時利用可。通常2,200円(税込)/日→本プログラム参加者1,100円/日)でご利用いただけます。両施設とも、利用いただける日数には限りはありません。


エンジニアカフェは、市中心部にある国の重要文化財・赤煉瓦文化館内の施設です。館内には無料で使える大型ディスプレイや3Dプリンタ、打合せスペースなど、クリエイションに最適な設備も揃っています。「エンジニアファースト。多様な人とスキルが交わる場所」を合言葉に、先鋭的なチャレンジやスキルの幅を広げることができるよう生まれた施設です。『クリエイターズWEEK in 福岡』の期間中は、参加される皆さんのチェックインポイントとなります。

SALTは、市中心部から電車で約20分の西区・今宿というエリアの、海岸沿いのコワーキングスペースです。フリーアドレス席、固定席、スモールオフィス、イベントスペースなど、人数や利用目的に合わせたスペース利用ができ、提携している近隣の宿泊施設に滞在しながら長期での利用も可能です。「クリエイターズWEEK in 福岡」期間中は、事前申込いただいたプログラム参加の皆さんは半額(平日の10時~18時利用可。通常2,200円(税込)/日→1,100円/日)でご利用が可能です。

利用希望の方は、事前の席予約を申込フォームからご連絡ください。海を臨むリラックスした空間でクリエイションできるだけでなく、県外からの移住や多拠点生活をお考えの方向けに先輩移住者の紹介や相談に乗ってもらうことも可能です。

「クリエイターズWEEK in 福岡」期間中の10月28日(金)夕方(予定)には、SALTのイベントスペースにて、福岡での生活をカジュアルに相談できる、福岡移住計画による合同相談会も実施してくれるそうです。詳細は、決定次第ご案内いたします。

特典③ 市内15軒の屋台で使える「屋台きっぷ」2,200円相当をプレゼント♪
期間中、「エンジニアカフェ」に来訪のうえプログラム・チェックインをお済ませいただいたクリエイターの皆さんには、市内の屋台(対象15軒)で、計2,200円分のお食事を楽しめる「博多屋台きっぷ」を進呈します。

提携の屋台15軒で使えるこの共通チケット(1枚1,100円)は、 チケット1枚につき、ドリンク+屋台オススメの1品が食べられます。 値段がわからない、どこに行ったらいいかわからない、などの不安を解消して安心して博多屋台を楽しむお得チケットです。対象店舗など詳細については、「博多屋台きっぷ」公式ページをご覧ください。

 

特典④ プログラムチェックインで、ウエルカムドリンクが1杯無料!
期間中、「エンジニアカフェ」にてチェックインをお済ませいただくと、ご滞在中に使える「エンジニアカフェ・1ドリンクチケット」を差し上げます。館内のオシャレなcafe&bar「saino」で使えるこのチケットで、淹れたてのコーヒーまたソフトドリンクをお楽しみください(アルコールは対象外です)。

 

特典⑤ クリエイター移住&多拠点生活相談&交流会「ぶっちゃけ福岡、どう?」
コンパクトシティとしての魅力や、“エンジニアファースト”の街づくりによって、移住や多拠点生活を視野に入れるテレワーカーやクリエイター達の注目を集める福岡。

その「魅力」と「実際」について、2022年に東京から福岡へ移住した先輩エンジニアも交えて“ぶっちゃけ”で語り合えるカジュアルな交流会を、『クリエイターズWEEK in 福岡』期間中の10月27日(木)10月26日(水)に実施します(参加自由。要事前申込。場所等詳細については希望者へ個別にご案内します)。

ぜひこれを機会に、働く・遊ぶだけでない、暮らす街としての福岡についてもお感じになって下さい。

 

 

▶︎所要2分!利用には事前登録(Googleフォーム)が必要です

 

◆名 称:
クリエイターズWEEK in 福岡

◆期 間:
2022年10月24日(月)~11月6日(日)

◆対象者:
福岡県外にお住いのクリエイター(エンジニア、デザイナー等)の皆さま

◆条 件:
①上述の利用申込フォームを通じて、事前申込をお済ませになること
②福岡市ご滞在中「エンジニアカフェ」へご来館・チェックイン(名刺要)いただくこと
滞在応援WEBアプリ「ワフパス」へ無料登録(②のチェックイン時でも可)いただくこと

◆利用の流れ:
【ご出発前】
・利用前日までに利用申込フォームを通じ申込をお済ませ下さい
・必要に応じ施設予約(宿泊クリエイター割や、SALTの席予約ご希望の場合)を行ってください

【福岡ご滞在中】
・ご滞在中に「エンジニアカフェ」へお立ち寄りいただき、プログラムチェックイン
・チェックインの際に特典チケット(屋台きっぷ、ウエルカムドリンク)をお渡しします
・コワーキングスペースや交流会などを活用し、福岡でのご滞在をお楽しみください

【ご滞在後】
・利用者アンケートへのご協力をお願いします

◆お問合せ
ご不明点やご相談がございましたら、『クリエイターズWEEK in 福岡』お客様窓口までお気軽にメールにてお問合せ下さい。
MAIL:  workation-fukuoka@2field.jp

 

**********************

福岡市では、ワーケーションをはじめとする長期滞在を支援するために、さまざまな取り組みを行っています。『クリエイターズWEEK in 福岡』と合わせ、ぜひご利用をご検討ください。

4人以上集まれば、市内交通費が最大3万円補助あり!

福岡市内でワーケーションを実施す4人以上のグループに、レンタカーなどにも使える最大3万円の交通費を助成があります。クリエイターズWEEK in 福岡へグループで参加する方は、ぜひご活用ください!

▶︎詳しくはこちら

 

10/27-28に併催「福岡ワーケーションフェス2022」

未来へのチャレンジを続ける日本有数のコンパクトシティ福岡のまちをフィールドに、ワーケーションを通じた新たな働き方、過ごし方を体感するイベントが「福岡ワーケーションフェス 2022」です。『クリエイターズWEEK in 福岡』の期間中でもある10月27日(木)~28日(金)に開催されます。

◆開催日程
第1部10月27日(木)、第2部10月28日(金)の2日間(参加費無料)

◆開催場所
第1部 INN THE PARK福岡(海の中道海浜公園内)
第2部 能古島キャンプ村、のこのしまアイランドパーク(西区能古島)

◆第1部(企業向け):ワーケーションを体感し参加者同士が繋がる交流イベント
◆第2部(個人向け):穏やかでゆったりとした島時間を楽しむ能古島ワーケーション

第1部(企業向け):ワーケーションを体感し参加者同士が繋がる交流イベント

◆実施日時:10月27日(木)13:30~18:00(予定) ※参加費無料
◆趣旨:自然溢れる開放的な空間で、遊びの要素を取り入れながらカジュアルに対話できる場を提供し、会議室やホテル会場では得られない、人を起点としたワーケーションならではのマッチング機会を創出する。

◆イベントの特徴
○福岡でのワーケーションや企業との出会いに興味を持つ在京等の企業の参加を募集
○サステナブルやDX分野等、新たな時代を切り拓く個性的な福岡の企業が多数参加
○九州エリアの自治体・企業も複数参加、福岡で九州規模の繋がりを創出
○アイデアが生まれやすい開放的な空間の中でワーク環境や企業との交流機会を提供

第2部(個人向け):穏やかでゆったりとした島時間を楽しむ能古島ワーケーション

◆実施日時:10月28日(金)12:00~20:00(予定) ※参加費無料、入園料別途1,200円
◆趣旨:喧噪を離れ、穏やかでゆっくりと時間が流れる“チル”な場所「能古島」で、これからの働き方、過ごし方、生き方を見つめなおすことのできるリトリートな空間を創出する。
◆イベントの特徴
〇キャンプ村内にハンモック、サウナテント、ワークスペース等を設置し、リトリートな空間を創出
〇地域ならではの食事や物産の販売、ワークショップ等を通じ、地域との交流の場を提供
〇新しいライフスタイルを実践しているインフルエンサーが多数集結し、パネルディスカッションを実施
〇アイデアが生まれる非日常空間の中でワークができる環境も提供

▶︎特設サイトはこちら

 

◆お問合せ
『クリエイターズWEEK in 福岡』について、ご不明点やご相談がございましたら、以下のお客様窓口までお気軽にメールにてお問合せ下さい。
MAIL:  workation-fukuoka@2field.jp

Recommend 関連記事はこちら

体験記事

家族と一緒にファミリーワーケション-株式会社PFUが体験した福岡ワーケーション

ビジネス文書や名刺、領収書など様々な紙を”ワンタッチですばやくデジタル化”できるスキャナー「ScanSnap」をはじめとした、ICTに関する製品・サービスをトータルで提供してる株式会社PFU。 なかでも「ScanSnap」は、ワーケーションやテレワークの課題の一つである紙の書類を効率良くデジタル化でき、業務を円滑に推進するための一翼を担っています。 今回は、株式会社PFUによる家族で福岡ワーケーションを体験したレポートをお届けします!

Magazine

特集

ワーケーションから移住へ。福岡へ移住した小柳津林太郎に聞く、”ウェルネス”を感じる福岡のおすすめスポ…

ビジネスやタレントなど幅広い分野でマルチに活躍する小柳津林太郎氏。昨年末から福岡へ移住し、東京と福岡で二拠点生活を送っている。昨年に続き、小柳津林太郎氏にフォーカスを当て、福岡に移住して発見した福岡おすすめのスポットを聞いた。

Magazine

特集

【ワークスペース編】福岡で親子ワーケーション!おすすめコワーキングスペースをご紹介♪

もうすぐ夏休み、、、今年は福岡で過ごしませんか? 働くお父さん、お母さんはお子様をどこかに連れて行ってあげなければ、、、でも仕事もあるし、、、この時期、そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか? 特に就学前のお子様がいらっしゃるご家庭では、お子様の夏休み期間中はご自宅で一緒に過ごす時間が長くなるはず。在宅で仕事出来ても、一緒にいるお子様から目を離せない、、、なんて方も少なくないのではないでしょうか。 今回は、そんな不安を解消する福岡市内のコワーキングスペースを特集します。 親子でテレワーク利用ができる託児ルーム併設のコワーキングスペース「CREATIVE ROOM(クリエイティブルーム)」をご紹介します。

Magazine

体験記事

【グルメ編】体験者が推薦!ワーケーション中に福岡で行っておきたいグルメ・スポットとは

福岡市内でのワーケーション中の一番と呼べる楽しみと言えば、美味しい“博多グルメ”。ラーメン・もつ鍋・水たき・焼き鳥・屋台などなど…。この記事では、ワーケーション滞在中の皆さんが発見したお薦めのグルメ・スポットをご紹介します!定番だけじゃない、穴場も多数♪ 次回の福岡ご滞在に、ぜひお役立てください。

Magazine

当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。