【公式】福岡市のワーケーションポータルサイト | W@F(ワフ)

Magazine

“Work Hard ,Play More Hard.” 新しい働き方・過ごし方を 体感するワーケーションイベントを開催します!!

福岡のビジネス環境の良さと自然との近接性を活かした福岡型ワーケーションの魅力を多くの方に体感いただくため、ワーケションイベントを実施いたします。

“Work Hard ,Play More Hard.” 新しい働き方・過ごし方を 体感するワーケーションイベントを開催します!!

福岡でのワーケーションに興味・関心を持つ個人や企業が集まり、実際にその魅力を体感できる場を創出するため、「福岡ワーケーションフェス2022」を2部構成で開催いたします。

▶︎特設サイトはこちら

「福岡ワーケーションフェス2022」の概要

◆開催日程
第1部10月27日(木)、第2部10月28日(金)の2日間(参加費無料)

◆開催場所
第1部 INN THE PARK福岡(海の中道海浜公園内)
第2部 能古島キャンプ村、のこのしまアイランドパーク(西区能古島)

◆第1部(企業向け):ワーケーションを体感し参加者同士が繋がる交流イベント
◆第2部(個人向け):穏やかでゆったりとした島時間を楽しむ能古島ワーケーション

第1部(企業向け):ワーケーションを体感し参加者同士が繋がる交流イベント

◆実施日時:10月27日(木)13:30~18:00(予定) ※参加費無料
◆趣旨:自然溢れる開放的な空間で、遊びの要素を取り入れながらカジュアルに対話できる場を提供し、会議室やホテル会場では得られない、人を起点としたワーケーションならではのマッチング機会を創出する。

◆イベントの特徴
○福岡でのワーケーションや企業との出会いに興味を持つ在京等の企業の参加を募集
○サステナブルやDX分野等、新たな時代を切り拓く個性的な福岡の企業が多数参加
○九州エリアの自治体・企業も複数参加、福岡で九州規模の繋がりを創出
○アイデアが生まれやすい開放的な空間の中でワーク環境や企業との交流機会を提供

第2部(個人向け):穏やかでゆったりとした島時間を楽しむ能古島ワーケーション

◆実施日時:10月28日(金)12:00~20:00(予定) ※参加費無料、入園料別途1,200円
◆趣旨:喧噪を離れ、穏やかでゆっくりと時間が流れる“チル”な場所「能古島」で、これからの働き方、過ごし方、生き方を見つめなおすことのできるリトリートな空間を創出する。
◆イベントの特徴
〇キャンプ村内にハンモック、サウナテント、ワークスペース等を設置し、リトリートな空間を創出
〇地域ならではの食事や物産の販売、ワークショップ等を通じ、地域との交流の場を提供
〇新しいライフスタイルを実践しているインフルエンサーが多数集結し、パネルディスカッションを実施
〇アイデアが生まれる非日常空間の中でワークができる環境も提供

▶︎特設サイトはこちら

Recommend 関連記事はこちら

特集

令和4年度WEB版「福岡検定」(令和5年1月29日(日)開催)受験申込受付中!

令和4年度WEB版「福岡検定」を【令和5年1月29日(日)】に開催いたします。 WEB試験のため福岡にお住まいでない方も受験いただけますので、この機会に福岡のことより深く知って「福岡通」になりませんか? 申込締切は【令和5年1月23日(月)】となっておりますので、皆様からのお申込みお待ちしております。

Magazine

特集

<九州大学 x 福岡市>『学生と共創するSDGsワーケーション』 プログラムにご参加いただける企業…

福岡市では、コロナ禍によるデジタル化の進展や生活スタイルの変化を捉え、仕事をしつつ余暇も充実させる新しい働き方「ワーケーション」の推進に取り組んでいます。 今回、海沿いの美しい景観を有し、国立九州大学伊都キャンパスが立地する福岡市西部エリアをフィールドに、九州大学の学生との交流やSDGsを体感するフィールドワークを組込んだワーケーションプログラムを学生と共同で開発しました。つきましては、本プログラムにご参加いただけるモニター企業を募集いたします。

Magazine

特集

登録者数1,000名を突破!福岡市の滞在をもっと楽しく、便利にできる滞在応援WEBアプリ「ワフパス」…

福岡市と公益財団法人福岡観光コンベンションビューローは、都心部のビジネス環境の良さと郊外部の自然の魅力を活かした福岡型ワーケーションを推進しており、2022年7月より福岡市内でのワーケーションの魅力を更に高め、来訪者の拡大と市内での長期滞在・周遊促進に繋げていくため、ワーケーションフレンドリーパス(ワフパス)の提供を開始いたしております!

Magazine

体験記事

ワーケーション・ブレジャーを通して福岡を攻略するビジネスマンに聞く、”福岡”での働き方と遊び方

関東在住であるものの、福岡で呑むのが大好きで、天神・博多界隈を歩けば良いお店の嗅覚がたつほど、福岡を攻略してきていると言う渡邊さん。 今回は、コロナ禍以前まで毎月のように福岡出張をされていたビジネスマンに福岡でのビジネス展開や魅力について伺いました。

Magazine

体験記事

【イベントレポート】「福岡ワーケーションフェス2022」日本でもっともチルな島”能古島へ。(後編)

新しい働き方、過ごし方が体感できるイベント「福岡ワーケーションフェス2022」。2日目の第二部は博多湾に浮かぶ周囲約12kmの離島、能古島が舞台です。こちらは個人対象のイベントだったこともあり、企業間交流で盛り上がった昨日とはまた一味違う、ボーダレスでゆるやかな時間が流れました。秋晴れの能古島で過ごした一日をレポートします!

Magazine

当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。